《日常》顔が長くて、心が重い、私の1日。

      
今日は寝起きから体も心もなぜか重い。
でも、そんな日でもなんとか起きて
朝の支度をして子供たちを送り出す。
   
   
今日は、
個人セッションの予定もあるから
体も心も重くても
のんびりはしていられない。
  
      
私がどんな状況にいても
どんな状態でも、大切なお金を払って
私の個人セッションを
受けてくれる人にとっては
そんな都合は関係ない。
   
     
だから100%のパフォーマンスで
個人セッションを行うために
体と気持ちを整える。
     
    
お化粧していて
自分の顔を見て思ったこと。
『なんか、今日の顔は長い』
😂😆😂😆😂😂
      
      
むくんでいるのか
顔が縦に伸びていて
心なしか老けてみえる。
昨日、何食べたっけ?
      
     
大事な個人セッションの日なのに!!
グリグリとマッサージをして
なんとか乗り切る👍
(でも画面越しに見る自分の顔は
 やっぱり長かったです😂)

    
    
個人セッションが始まって
やっぱり、この時間は楽しい。
クライアントの心を深く深く感じる。
どんなことを感じているのか
葛藤は何か、望みは何か
喜びをせき止めているものは何か
    
   
目の前にいる方を
一生懸命、紐解いていく。
やっぱり私がこの仕事が好きだ。
私にとってこの時間は
何にも代え難い喜びの時間⏱
    
   
小さい頃から親や
まわりの人たちの顔色を伺って
生きてきた。
人にどう思われるかを気にして
生きてきた。
   
  
そんな私だからこそ
相手の微妙な心の動き
エネルギーの変化を
見つけることができるんだ。
根暗で生きてきた私、ありがとう笑
   
     
週末に大きな講座があるから
その資料作りをやろうと思ったけど
今日は気分が乗らないからやめた。
今日は自分をゆっくり感じて
休んでみることにした。
     
    
家の近くのタリーズに行って
Netflixの大好きなドラマ
『初恋』をまた見る。

主人公の青春時代の
このキスシーンが好きすぎて
何度見たかな😍笑
   
      
主人公の大人時代を演じている
満島ひかりさんの役が
私と同い年の設定で
時代にも心情にも共感しまくって
泣きまくった作品です。
       
      
『私の人生は、
 こんなはずじゃなかったのに』
そう思ってしまう瞬間って
誰にでもある気がする
   
  
若い頃えがいた、理想の通りに
生きていけたらいいけど
そううまくいかないのも人生だよね
そんな風に思うようになったのも
歳をとって、大人になった証拠かな
     
      
私の人生は完璧ではないけど
好きなことをして、素敵な人に出会って
まぁ、そんなに悪いもんでもないよ
  
    
ぼんやりとそんな事を考えていたら
朝にはズシッと重かった心が
気づいたら軽くなっていた。
顔の長さは・・・どうだろう笑
今日は自撮りはとらないでおこう😂
    
  
私がSNSやエンタメが好きなのは
いとも簡単に私のフィーリングを
変えてくれるから。
   
  
もちろん、そればっかりだと
現実逃避になっちゃうから
ほどほどがいいんだろうけど
    
    
やっぱり現実って
良いこともあるけど
落ち込むこともあるから
そういう時私は、
SNSやエンタメに助けてもらうの
こういう時間も大事な時間。
   
     
人間生きていれば
心が重い日も、体が重い日も
必ずやってくる。
でも私はそういう1日を
“ただのブルーな1日”に
したくないんだ。
   
   
どんな1日だったとしても
大切な日常だから。
  
     
自己表現や発信で
つまづいちゃう人の多くは
気分がいいときは発信したり
表現したりするけど
落ち込んだり、気分が沈んだら
とたんに沈黙しちゃうんだよね
       
      
落ち込んだり、弱気になることは
悪いことじゃない
ダメなことじゃない
   
  
それも自分の本質であり
大切な部分なんだよね。
だからその部分も
まるっと認めてあげるの。
元気がなくて、落ち込んでる自分も
本当の自分、ありのままの自分だよ    
      
     
ポジティブになってみんなの前で
発信したり話している
自分も好きだけど
落ち込んで弱気になって
“自分のことを嫌いになってる自分”も
私は好きなの、悪くないなって思う
   
    
たまにはこんな何の意味もない
ブログを書くのもいいね。
うん、やっぱり楽しいよ👍
   
   
そろそろ
子供たちが帰ってくるから
私も帰ることにします🏚
またね。
  
ノア
  


この記事がイイねと思ったらシェアしてね💌